« 公園にて | トップページ | ベビーカーデビュー »

お耳の再検査

生後2ヶ月の時以来となる お耳の再検査

結果は、以前と同じく両耳ともABR反応なし

2回やって、2回とも反応が無いという事は聞こえてないんだと思います。。。

と先生から説明受けました

ふうちゃん見てても 音に反応してるってふうには見えへんかったし、それよりも振動とか触れる事にスッゴイ敏感に反応してたから、聞こえてへんねんろうなぁ。。。とは思ってたけどね

けど、ふうちゃん、どうやらお目めは見えてるようやし、振動とか触感が逆に敏感に感じられるみたいやから、色んなもの見せてあげたり触ったり触らせてあげたりしよぉ~♪

今までみたいに普通に話しかけるだけじゃなく、体に触れながら合図みたいにして話しかけるようにしたりとか

『すごいねぇ、ふうちゃん!』

って言いながら頭なでたり、今までからやってるみたいに【いただきます】の合図は おアゴをチョンチョンって触る。とか

お歌も抱っこしてトントンしながら歌えば声の振動やトントンのリズムが体に伝わるしねっ!

お目めは。。。目の前に指ギリギリまで持っていっても無反応やし、目の前で物振ったり動かしたりしても反応なかったりするんやけど、ミルクがくるとサッと目で追って見つめるし、なんか自分が好きなものとか見たいものだけ見えるみたいshine
(´ε`*)

それに何より、お耳が聞こえなくたって命にかかわったりしないもんねっ♪
ヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノ

« 公園にて | トップページ | ベビーカーデビュー »

コメント

エーーー毎度余計なことですが、7年前は、誘発電位検査と言うのがあリまして、その検査をしてもらうと、耳のどの部位に問題が有って、聞こえにくいのかがわかりました。
姫は、小さい頃から右が、40デシベル左が、90デシベルと、左右差があるのは解っていたのですが、音に対する反応は生活体験上は5歳まで、ほとんど感じることなく過ごしていました。6歳時に国立精神神経センターで、誘発電位検査のABR版??をしてもらっていたら、技師さんが、検査表(脳波の表みたいな物)を見ていて、立会い医師に、「先生、直ぐに耳鼻科のDRを呼んで来てよ、今のところで、姫ちゃんの左耳が聞こえないのは、耳の入り口から、脳の入り口までの間に問題が有って聞こえないと解ったから、今診察もしくは検査の波形を見て貰うと、どこが問題かがわかるから。」と言っていました。残念ながら、耳鼻科の医師がお休みの日でしたので、診察はしてもらえませんでしたが・・・・
これから医学が進んで、13の子供さんでも、元気に過ごせる時代が来て、お耳の手術にも挑戦する時代が来るかもしれませんね。

姫にも振動と光と風を使って、呼びかけを感じるようにと、工夫して、アプローチを重ねました。
以前は、タッチ・アンド・ライト・ミュージックのおもちゃが安価で数多く売られていましたので、買い捲りましたが、今は姫にとって、ちょうどいいのが、中々見つけられません。
あと、色のついたセロファンが大好きでかなり遊べるんです。触るとカシャカシャと音がするでしょう、遊びながら、ほかして、行方が解らなくなった時に、体で触れた感触とカシャカシャ音を同時に感じれるので
人間の持つ五感のほかに、第六感の啓発にも繋がるかなあと思って、良く与えていました。お話をする時は、骨伝達を意識して、お耳に口を付けて話したり、リズムを取ったりもしてみました。
いずれも御存知のことばかりでしたね。
いつもながら失礼いたしました。 かしこMOMO

■姫ママさん
誘発電位検査、初めて聞きました!
補聴器も、お耳の手術も意味が無いかもしれない。。。って言われたのですが、そんな検査方法があるんですね!参考になります。ありがとうございますshine

今の姫ちゃんには、どんなオモチャが良いんでしょうねぇ☆
そう言えば ふうちゃん、アイスノンを入れてるナイロン袋を手で触ってカサカサ感を楽しんでますっ!
そっか、色つきのセロファンだと、視覚面でも楽しめますね!
早速試してみます!うわぁ~、嬉しいぃ~heart04

お耳の側でお話しはしてましたが、お耳につけてお話しすると骨伝導で伝わるんですね!
いつも、とっても参考になりますshine
ありがとうございます!
*:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・'

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531380/23528556

この記事へのトラックバック一覧です: お耳の再検査:

« 公園にて | トップページ | ベビーカーデビュー »