« 手術、無事終わりました☆ | トップページ | ご褒美 »

気管の先生

昨日、気管の先生と話した時に、最初に

『ごっくん出来なくて ズットMチューブというのも大変だし、オクチの問題(口唇口蓋裂)もあるので、見た目もスッキリするし胃ロウ(オナカから胃に穴を開けてチューブを通し栄養を取る為のオナカの口)をつくりませんか?』

って言われたの

生後3ヶ月で遊び飲みが始まるまでは、哺乳瓶で60cc飲めてた事

口唇口蓋裂は、心臓が大丈夫なので大学病院で手術して貰う事になってて定期的に受診してるって事を話したらスッゴイ驚いてはってshine

『余命の事は何て説明受けてますか?』

って聞かれたから、NICUの主治医の先生からは、一般的な

【生後1年以内に90%以上の子が亡くなっています】

って説明しかされてないけど、親の会に入って10歳以上の子もたくさん居はるって事を知ったし、心臓を診て貰った女医さんにも心臓は機能的に問題ないって言われたので、すぐにどうこうというのはなく、長く生きれると思ってます!と答えましたshine

気管の先生は最初、残された時間が短いのなら、簡単な気管切開をして、オクチの問題も胃ロウで栄養を取れるようにして、余生をオウチで過ごせるようにしてあげたい。って考えてはってんて

けど、口唇口蓋裂の手術の話も進んでるなら胃ロウは必要ないし、心臓に問題なくて長生き出来そうなら、気管はきちんと評価した上で考えましょう!って、昨日 話してくれはったの

その後

『女医さんに電話で話しておきましたから!』

って言ってはってんけど、今日 女医さんに結果報告してたら

『昨日、すぐに気管の先生から電話があって、

【思っていたより、ずっと状態が良くてビックリしました。トリソミーだから、とかではなくて、普通のお子さんと同じように気管切開するか他の方法にするのか考えます】

っておっしゃられてましたよ!』

って。。。

セカンドオピニオンを聞きに行った時も、待合室で他の患者さんのご家族が気管の先生の事を話してはってんけど(耳ダンボにして聞いてました~♪)

『前の先生がスゴク良かったから どうなるんやろう?病院変えようかな?って不安やったんやけど、前の先生の時よりも子供が落ち着いてるし、話しててもスッゴク良い先生で安心したshine

って看護師さんに話してはったの!

女医さんや先生にしても、本当に ふうちゃんは先生方に恵まれてるねheart04

ありがたいですheart02これからも、よろしくお願いいたしますshine
ヽ(★´∀`)☆´∀`)ノ

« 手術、無事終わりました☆ | トップページ | ご褒美 »

コメント

気管切開したんだね!
納得できていい先生と出会えてほんとにほんとに
よかったね。
最近気管切開してたのをはずしたお友達も
いるし、(もちろん症状がいっしょとは限らないだろうけど)ふぅちゃんも大きくなったら取れることも
期待しよう♪

久しぶりにのぞいたらすごく展開が速くて
びっくりしました・・・
気切したんやね!!
やっぱりそこの先生は一流ですか?
サラも気切の時は考えようかなふうちゃんの
病院・・・
でも、入院期間も短そうやし
またいろいろ教えてくださいね!
ふうちゃんよく頑張りましたね(゚´Д`゚)ヾ(´∀`*)

■まおママ
ありがとうshine
本当に良い先生に巡り合えて良かったよ!
やっぱ、納得出来なきゃ決断なんて出来ないもんねーーー!
とりあえずは口唇裂・口蓋裂の手術までは気道確保が必要ねんけど、良い状態で過ごせるといいなぁshine

■サラ姫ママさん
ありがとうございますshine
他の先生は分からないんですけど、気管の先生個人はブラックジャックやと思います(笑)
合う合わないとかもあるんで、何とも言えないんですけどねぇ~!
うちは、気管の事は この先生についていきます♪
ヽ(´∀`*)ノ

今回の事で、セカンドオピニオンの大切さを知りましたshine

また、情報等メールしますねぇ♪
d(。ゝω・´)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531380/22989648

この記事へのトラックバック一覧です: 気管の先生:

» 口唇口蓋裂のこと [WEBの情報缶!]
楽天から検索された商品チュチュベビー 口唇口蓋裂用乳首 メディカルタイプ…¥ 735オススメ度:★★★★★↓↓口蓋裂用乳首 Aタイプはこちらから↓↓■ Aタイプ(平面部16mm) 700円(税込735円)平面部分は一カ所(上あご部)のみ逆さまにした【…口唇口蓋裂の理解のために...... [続きを読む]

« 手術、無事終わりました☆ | トップページ | ご褒美 »