« ご褒美 | トップページ | 術後のお熱★ »

気持ちの変化

滋賀には口唇口蓋裂もやけど、子供の気管切開が出来る病院がなくて

障害がある子供が通う こども病院的な病院も、県内に1つしかなくて

だから、気管切開をしてはるお子さんを目にする機会が無くって。。。
(今まで気付かずに過ごしてきただけってのもあるんやろうけど)

それ故に抵抗感がスゴイあってんけど、今回 転院して、気切をしてはるお子さんを たくさん見てるうちに

『あれ?もしかして気切って、ごくごく普通の事なの??』

って自分の中の意識が どんどん変わってきて。。。

で、そこに急ではあったけど手術の話しが出たので、意外と すんなり受け入れられた気がする~
(カッチャンは泣いてはったけど)

悩んでた時期に、先輩ママさんから

【管理しやすくなる=安全に暮らせる】

って教えてもらった事も、意識が変わるきっかけの1つになってんけど

やってしまえば

『何~や、【ちょっとストロー差してみました~♪】みたいな程度やんっ♪』

って、あっけらかんとした感じねんけどさ

けど、最初の病院で言われるがままに気切に踏み切ってたら、後悔の気持ちばっかりが残って こんなスッキリした気持ちにはなれへんかったと思う

気管の先生に、きちんとした検査・評価をして貰って納得いく説明をして貰えたから、安心してお願いする事が出来たんやし

手術が終わった後の説明の時、気管の先生ニコニコやったし、うちも つられて笑っちゃって♪

気管の事に関しては、この先生についていこう!って思う

実は、セカンドオピニオンを聞いた時から、既にそう心に決めててんけどね~♪

何か【ブラックジャックみたい。。。】って思っちゃうような独特な雰囲気の先生ねんけど

ふうちゃんの状態が良い事にメッチャびっくりしてはったから
(ほんまに短命で状態が難しい13tの子しかみられた事がないみたい。。。)
これからも ふうちゃんが元気なところをイッパイ見せて、先生の13tっ子に関する認識を覆していくぞぉ~っ!
ヽ(●´∀`)○´∀`)ノオーーーッ

« ご褒美 | トップページ | 術後のお熱★ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの変化:

« ご褒美 | トップページ | 術後のお熱★ »