« ふぅ〜、しんど★ | トップページ | ここちゃんの面会 »

要注意

Cimg3957

ふうちゃんに、ウサギのぬいぐるみのオルゴールを聞かせてみたら『おや?』って顔して聞いててんけど

Cimg3964

そのまま、スヤスヤ寝ちゃいました
゜*☆○o。..:*・ヾ(●´∀`人´∀`●)・*:..。o○☆*゚

今日は、師長さんがお部屋に来られて

『昨日、ふうちゃん、またしんどくなったんですって?怖い思いさせてしまって、ごめんなさいね。お母さんがとっさに対処してくださって大丈夫だったみたいだけど…』

って。。。 ??おとついの、SpO2が70まで下がった時の事を言ってはるんかな??

『看護師は、チャント対応してた?』

って聞かれたので、ふうちゃんが大泣きしたから、ちゃんとトントンして落ち着けようとしたりしてくれはったけど、泣き止まなかったので先生を呼びに行かはりました。って答えました。

『呼吸器の酸素のところを触ったのは、あれかな?普段、先生が触ってるのを見てて知ってたのかな?』

って言われたので、いつも ふうちゃんが しんどくなったら、先生が酸素を50とか100まで上げてはったのを見てたし、家でも しんどくなったら酸素を上げるよう言われてるから、ツマミを調節した事。

普通にあやしたら大丈夫な範囲やと思ってたから、酸素上げてトントンしたら、すぐ落ち着いた事を話したんやけど

『泣いて息が吸えなくなってるところに酸素を流すと、体の中に二酸化炭素が溜まってしまう事があるし、呼吸器は先生しか触れない事になってるからね』

って、やんわりとやけど、勝手に呼吸器触っちゃダメよ!って注意されました。


分かりました。呼吸器は触らないようにして、これから気を付けます。って答えました。


その後で、先生が来てくれはって

『何か、師長さんから話があったみたいですけど…お母さんの判断は合っていたので大丈夫ですよ!泣いてしんどくなった時は、酸素上げるのが正しいですから。とっさの場合の処置でしたし問題ないんですけど、ただ、呼吸器は(先生以外は)触れない事になってるみたいなんで…申し訳ないんですが、病院に居る間は…ね♪』

って。 酸素が呼吸器と別やったら全く問題なかったんやろうけど、呼吸器を勝手に触るってのがあかんかったみたい。。。


でも、今回は たまたま うちがした処置が正しかったから良かったようなものの、もし違ってたら大事やもんね!取り返しのつかへん事になってた可能性だってあるわけやし。。。

今後、十分注意しよっと!

けど、看護師さんも部屋出て行って(先生呼びに行くためなんやけど)大泣きしてる ふうちゃんと部屋にポツンと残されたら。。。

顔色だって別にそんな悪くなかったし、別に先生呼ばんくても普段の日常の範囲の事…ってレベルやってんけどな、うち的には。。。 やった事だって、酸素濃度上げて、トントン♪って普通に家でやるような事しただけなんやけど。。。

何事もなくてよかった〜

来週か再来週に呼吸器の管抜いて、ファイバーで気管の状態を見て、今後の方針を決めるそうですshine

先生が、ふうちゃんの頭を、なでなでトントン♪して

『呼吸器、外れるといいな。。。』

って。 なんか、すごい気持ちがこもってて、じ〜んshineって感動しちゃった
。・゚・(*ノД`*)・゚・。

« ふぅ〜、しんど★ | トップページ | ここちゃんの面会 »

コメント

ってか、ゆっこちゃんの判断は正しいよ!
確かに呼吸器触ったのは注意されてしまうことかもしれないけど、ふうちゃん大泣きしてしんどそうやのにぽつんって残されたら「なんかしなくちゃ」ってなるよね。
私も同じことしてたと思います。
だって病室だものね。
NICUとか真羽ちゃんがいるベビーセンターのように常に中に看護師がいるならともかく・・・それはDrを呼びにいった看護師の配慮が足りなかったと思うよ。
師長の言うことは正しいかもしれないけど、その前にもっと部下の看護師の指導をしろっつぅ~のっ!
coldsweats01ちと、熱うなりすぎましたbleah
でも、あとできた先生のフォローで救われたねhappy01
わが子を守れるのは親しかいないんだものね。
でもなによりもふうちゃん、よく頑張りました!!
えらいよ~heart02
治療方針、よい方向が見つかるといいですねnote

しばらく更新がなかったので、心配していました。
前の記事のこと。すごくよく分かります。不安になるの。そして、いつくるか分からないけれど、確実に来るであろうその日を、自分がどう受け止められるだろうかって・・・・
だからこそ、1日1日精一杯頑張っている我が子をくいのないようにサポートしてあげたいですね。

呼吸器の件、色々、難しいんですね。でも、師長さん、何となく、自分の立場上、メンツ的に注意したっぽい気がします。本当の危険性云々よりも、自分の立場を守るため・・・・
ふうちゃんが苦しい思いをしているのに、放って置くほうが悪いように思います。
でも、お医者さんはいい方でよかったですね!

私も、更新がなかったから、今からメールしようと、覗いたら、たくさん、更新してあったhappy01

よかった~heart02

そうですか~、お友達のご冥福、お祈りします。
ほんとに、なんで、罪もないこの子たちがつらい思いをするのだろうかと思いますよね。
死って怖いけど、でも、所詮、いつかはみんな、訪れるんですよね。私たちも。
私たち自身、明日、死んでしまうかも知れない。
明日、寝たきりになるかもしれない。
かと言って、そんなこと不安に思って生活してら、生きていけませんよね。

人生の重みって、百歳以上まで生きた人がすごいわけでもないと思うし、1歳にも満たないで、亡くなる命がはかないわけでもないような気がしています。
私はたくさん、人の死を看てきました。
はっきりいって、日常茶飯事で、怖いくらいに慣れていました。
子供の死はなかったけれど、若い人だと20歳前後だったり、高校生だったり・・

そんな生活をしていても死の重みに気がつくことがなかった。
「ご愁傷様でした。」
「気を落とさないでくださいね」
決められたセリフをかけていたように思います。

自分の身に降りかかってこないと真のつらさや哀しさなんてわからなかったんです・・

ほんとに、人間ってはかない生き物です。

それでも、この子たちは、懸命に生きてる。
温かい。顔色がいい。

だから、ママは自信をもってふうちゃんのありのままを受け止めてあげたらいいと思います。

頑張ろうね、ママheart02
なんだか、支離滅裂な文章でごめんね。

それにしても、手作り作品、我が家の弟分も作ってくれないか~?(笑)

私もいろいろ、考えたけど、買うことにしました(笑)

病院はうるさいとこですから、やはり事故があっては困るんですね~
呼吸器の設定、酸素の濃度すら、本来は医師にしか許されていません。

でも、在宅するとそんなこと言ってらんないですからね~。
親は誰よりも、その子の医師で看護師なんだと思いますよ。

ふうちゃん、顔がしっかりしてきて、パパに似てきたね~(^v^)


ふうちゃん大丈夫なん

看護士さんに注意されてしまったんですね。
先生がやるのを見てたり、家でもやってたりすると とっさの時には つい手が出てしまいますよね。

きっと病院側も、家族が医療行為をして何かあったら困るから、それとなく注意したんでしょうね。
今時の病院だから そういう事には慎重になってしまうんでしょうね。

でも、ポツンと残されたら、私も何かやってしまうかも。
看護士さんも何か一言でも言ってくれれば良かったのにねぇ。

毎日ブログ見てたんですけど更新されてなかったので私も心配してました!!でも安心しました☆ 私ももしもそうゆう状況になったらママさんと同じ行動を取ったと思います。 たまにうちの永愛も酸素が下がった時めちゃ自分焦って冷や汗かくくらいですからねぇ。。。 まだなにもできないですけどね(T_T) 今度,気管切開手術があるんですがかなり緊張して手術室の前でおろしそうでやばそうです!! もしのどの方に呼吸器が移れば病棟にいける見込みもあるそうなので,もしそうなったらめっちゃ嬉しいデス☆

地震、こわいなあheart

こんにちは!親ならやっぱりとっさの時はしてしまいますよね。
病院ではそうなのかもしれないけど・・親が1番わかってるんですもんね!
訓練にしたって親が1番の訓練士なんだよね!
でもふうちゃんの寝てる姿可愛いわ~♪
子供の寝てる姿はホントに可愛いよね~♪

ママが一番の看護婦さんだからね…やっちゃうと、思う。
うちは、呼吸回数を増やしてみって言われた。
先生の一言…
じーんってくるね。
いい先生だぁ(T-T)

ゆっこさんの判断は正しかったと思いますよ。
だって辛そうな姿看ていられないもの。
師長さん立場的な問題もあるからそう言ったんだと思うけど・・・
先生優しいね。
やっぱ一番は信頼できるDrがいるって大きいよね。
私は信頼できるDrに会うため、病院を何件って回ったの。
そのときの事思ったら大変だったけれど今は安心して受診ができるようになったよ

■真羽ママさん
ありがとうshine
普通に、やっちゃうよねぇ(笑)
だって、ふうちゃんにしたら【日常】の範囲の中なんやもん♪

事故とか責任問題とか色々あるから、病院も大変なんやろうね

うふふ♪指導、ぜひ真羽ママさんと はるにゃ~ママとにお願いしたいよ♪メチャクチャ優秀な看護師さんが育ちそう!技術だけじゃなくって、気持ちの面でも熱い、素敵な看護師さんがさぁ~

お部屋にいはったのは、若い看護師さんやったのよ。また、これで成長していかはるかな♪

治療方針、ドキドキです
゚(*´Д)

■ななみんママさん
心配してくださってアリガトウゴザイマスshine
ガクガク★っと落ちちゃってました~
ほんとに、うち その日が来たら、どうにかなっちゃうんじゃないやろか?って思います。。。

そうならない為にも、しっかり目の前の我が子を見てサポートしていきますねshineありがとうございます!
(●´∀`●)

師長さん、尋問みたいでチョット ビビリました~★
病院のルールとか、分からないんでね。。。

でも、命にかかわる事なんで、真剣に受け止めなきゃ!ですよね

■はるにゃ~ママ
心配かけてごめんね~
先にメールしとこうかとも思ったんやけど、何かそれも出来ひんくらい落ちちゃってて★

そうそう、死は誰にでもいつかは訪れるものやもんね。普通は、直前までそんなん意識せずに笑って暮らしてられるんやろうけど、死を常に意識する生活が、こんなにしんどいもんやとは思わへんかったよ!

けど、子供らは毎日ただ一生懸命に生きてるんやし、目の前の我が子を見て、ありのままを受け止めていかなきゃね!ありがとう♪

旦那さんの弟さんへのプレゼント、素敵なの買えたかな?プレゼント選ぶのって楽しいよね♪
(´ェ`*)

病院は命を扱うところやから、ほんのちょっとした事が事故とか生命にかかわってくるもんね!
在宅してると何か色んな機械に触れたり見たりするから、病院で どれが触っちゃダメ!とか分からなくって。。。
てか、うちの危機意識がカナリ薄れててんろうねー。
気を付けなきゃ!やわ

うふふ♪ふうちゃん、カッチャンに似てきたぁ?
(*´ 艸`)

■ちーちゃん
ありがとうshine大丈夫やったよ~♪

■みいこさん
在宅で呼吸器を使ってるお友達たちを知ってるからか、呼吸器に触ることがダメだとは全然考え付きもしなかったんです~

事故とかにつながると命にかかわるかもしれないですもんね。。。もちろん、病院の責任問題もあるでしょうし。。。

看護師さん、『先生呼びに行ってきます!』とは言って行かはったんですけど、大泣きしてる子供と2人きりで残されたら、とりあえず出来る事やっちゃいますよね~
(○´Д`)(´Д`●)ネー

■とあママさん
心配してくれてありがとうshineごめんねぇ~

とあちゃんって【永愛】って漢字なんやね!素敵ぃ~heart04
とあちゃんが、しんどくなった時の対応を教えて貰ってマスター出来るようになるといいね♪
子供が目の前で数値下がったり苦しそうなのを見るのはツライもんね★
・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。.

とあちゃんの手術、成功するよう祈ってるね☆

病棟に行けたら、いつでも一緒に居れたりするのかな?考えるだけでウキウキするよねぇ♪
ほんと、うまくいきますようにっ!
*:.。☆..。.(´∀`人)


■みゆきちゃん
地震、ほんと怖いよね。。。緊急時の対応も考えとかなきゃ!やわ

■みゆママさん
うち、呼吸器触っちゃダメ!って意識が全くなかったので、普通に日常の処置って感じで触っちゃったんです~

子供の寝顔は天使ですよねぇ~
ママさんも、ゆっくり休んでくださいね♪
☆:*・゚(●´∀`●):*・゚


■ひなママさん
在宅してると、医療機器、普通に触ってしまいますよねぇ。。。
必要な処置=その子の育児。ですしね♪

先生の言葉、あったかかったです~
。・゚・(*ノД`*)・゚・。

■スマイルちゃん
ありがとうshine
ねー。しんどくて泣いてたら、しんどいのを取り除こうとしちゃうよねぇ~

けど、病院ではやっぱ事故とか防ぐために色々決まりがあるみたいやし、知らなかったからなんやけど、教えて貰ったから次からは気を付けるね♪
(●´∀`●)

信頼出来るかどうかって、スッゴイ大切よね!技術も大事やけど、ちゃんと患者や家族のことを考えて向き合って話してくれる人かどうかとかもね!
もちろん、しっかりした技術がないと信頼も崩れちゃうんやけど

スマイルちゃん、安心して診て貰える素晴らしい先生に巡り合えて良かったね♪
(*´▽`)*´▽`)*´▽`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/531380/21611293

この記事へのトラックバック一覧です: 要注意:

« ふぅ〜、しんど★ | トップページ | ここちゃんの面会 »