« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

お薬増えちゃった★

やっぱり最近 呼吸が乱れやすい★との事で、呼吸を刺激するお薬の量を今日から増やす事に
(0.5cc→0.6ccに増やして 1日2回)

生まれてから呼吸は順調に落ち着いていってたので結構油断してたけど、やっぱ短命と言われるだけあって、そんなすんなりと『はい、治りましたっ♪』みたいな訳にはいかへんよねぇ。。。

退院の準備は引き続き進めていって大丈夫との事で、今日はチューブを鼻から胃に通すのを見学。ひゃっ★

続きを読む "お薬増えちゃった★" »

3B体操のサークル

ふうちゃんを出産してからズット行けてなかった公民館での3B体操のサークルへ。ここちゃんは、この教室が大好きなのです♪お部屋に入ったとたん

『バス乗って、やろっか♪』

って、いつもやってたお遊戯(?)の事を言ったので、チャント覚えてたみたいです!みんなで輪になってご挨拶して、お名前呼ばれたらお手てもあげれました♪

最初に手遊びやお歌に合わせての体操・お遊戯をして、その後 八の字型の浮き輪みたいなのを使って運動します。オチビたちも体をいっぱい使って楽しみますが、ママもイッパイ体を動かします。(骨盤や二の腕を締める運動・ストレッチなど、結構ハード★)

オチビだけ・ママだけっていうのじゃなく、一緒に楽しみながら体を動かせるのでママもこの教室が大好きなのです♪

いつもは、ここちゃん『じぶんっ!』って言って一人で踊ったり体操したりしてるのですが、今日はママがお手て差し伸べたら一緒にお手てつないでお遊戯してくれたので、ママとっても嬉しかったです☆(いつも、みんなが親子で楽しく踊ってる中、ママだけ一人体操してたので♪)

ここちゃん、お友達とも会えたし大喜びでした☆

3

3_2

オウチに戻ってきました

うちが、ですが♪極楽実家だらだら生活を2ヶ月もさせてもらったので、エネルギー満タンになって戻ってきました☆

さぁ、オウチの用事を!って言っても、お掃除やお洗濯などほとんどの事はジィジとバァバがして下さってるので、ハッキシ言って居候に近いんです、わたくし♪

ありがたやぁ~♪

オウチで雪遊び

お庭の木に積もった雪を、うちの方のオバアチャンがバケツに入れてオウチの中に持って来てくれました
(ここちゃん、鼻タレ中なので★)

最初はコワゴワ触ってましたが、慣れたら夢中で遊び出しました♪

『つめたいねー』『ふわふわねー』『しろいねー』

雪だるまや雪うさぎを作って、木の実や葉っぱで お目めやオクチ、飾り付けをしました。

Photo_24

遊んだ後は、オバアチャンが雪だるまと雪うさぎを冷凍庫にコッソリ保存してくれてたので、後で搾乳した母乳を冷凍しようと冷凍庫を開けたママはビックリ☆

おかげで、夕方帰って来た うちの方のオジイチャンや うちの弟、夜仕事帰りに寄ってくれたパパにも

『ここちゃん、つくたのよー♪』

って、見せてあげる事が出来ました。

あ!しまった★

みんなにお披露目してる間に溶けてなくなっちゃったけど、冷凍しといて ふうちゃんにも見せてあげたら良かったねー☆

次、雪が積もったら、冷凍庫で小さい雪だるまさんが、ふうちゃんの帰りを待ってますよぉ♪

怒りん坊さん

ミルクが 60cc×8回/1日に増えました☆

看護師さんとお話してたら、やっぱり ここんとこ ふうちゃん怒りん坊さん(よく泣く)らしいです。

ミルクも途中で怒って飲まなかったりとか。

体調は良いし、ウンチもオシッコもチャント出てるらしいし…。

続きを読む "怒りん坊さん" »

ご機嫌斜め

体重 2860g

今日は朝から機嫌が悪いみたいで、よく泣いていたらしい。

『熱も無いし、ミルクもシッカリ飲んでて(哺乳瓶で40cc)吐いたりとかも無いし、タンの色もキレイでオシッコもウンチもチャント出てるんだけど…』

確かに、抱っこして寝ちゃっても思い出したように突然泣き出したりとか…

泣くから呼吸が苦しくなって血中酸素濃度(サチュレーション)が下がり、余計に苦しくなって、ぐったりしたり…

『どっか痛いんかなぁ??』

『このまま呼吸が弱くなっていったらどうしよぅ…』

って、ものすごく不安で怖くなる。

ここちゃんは、熱が40度近くあっても元気で走り回ったり、ご飯もガッツリ食べる子なので、我が子のしんどそうな様子を見るのは、実はこれが初めて。。。

心臓を直にギュって握られてるみたい…。

みんな、こんな苦しい思いを味わって来てはるんや…と思うと、今更ながら胸が締め付けられる。

ちょっと落ち着いた頃を見計らって、ふうちゃんをオフロに入れたら、オフロの中でウンチいーっぱい出て、オフロ後ミルク哺乳瓶で10ccだけ飲んで爆睡☆

ウンチでオナカがムズムズしてたのと、眠いのとで ご機嫌斜めやっただけなんかな? ?

そうやと良いんやけど。。。ドキドキ

祝☆2ヶ月

無事2ヶ月目に突入☆やったぁー☆

呼吸も落ち着いてるし、退院の話しも出てきてるしで順調、順調♪

最初は

『絶対無理っ!!』

って思ってた注入や吸引も、何回か見てるうちにだいぶ見慣れてきちゃった♪

うちの両親達も、注入や吸引のやり方を覚える。って言ってくれてるし♪

変に焦らず、ゆっくりしっかり覚えていこっと☆

☆退院に向けて☆

体重 2774g

オフロ入れてる間中 泣きっぱなしで、オフロん中で ウンチ出ました☆
オフロ出たら いつものように コテンって寝ちゃいました♪

今日は先生と話したのですが、呼吸も だいぶ落ち着いてきてるので
(呼吸を刺激する薬は、退院後も必要)、
退院に向けての用意をしていってください。と言われました。

マジでっ!?

障害がある子

障害がある子を育ててはる家族を見ると、今までは

『大変そうやなぁ。』

って思ってた。

ところが、自分が障害のある子を授かってビックリ☆

普通の子を育てるのと全く一緒やんっ!

ただチョットお世話に手がかかるのと、チョット心配事が多いかなー。ってだけで、気持ち的には全く一緒☆

自分がその立場にならないと分からない事ってイッパイあるもんねー。

それに、これは 2人目やから そう思うのかもしれへんし。
初めての子なんて、ひたすら大変でシンドイとしか思えへんかったもんっ。

もし、1人目のお子さんで

『障害があるから、育てるのが大変なんや…。』

って思ってしまってるママがいたら、飛んで行ってギュって抱き締めてあげたい。

『大丈夫よ♪』

って。

親って、子供を生んだらなれるんじゃなくて子供に育てられてなっていくもんなんじゃないかなー。と思う。

自分の弱さとか強さとか、ダメなトコ良いトコ…ふうちゃんが生まれてきてくれて気付かされた事・発見出来た事がイッパイあるよ。

そして、何よりも我が子をこんなにも愛おしいと思える気持ちを ふうちゃんからプレゼントされたと思う。

ほんとに、ここちゃんとふうちゃんは、パパとママの宝物です☆

パパとふうちゃん

Photo_2

『パパ、あたちねー…♪』

『よっしゃ、分かった!まかしとけっ☆』

クッキー作り

今日は バァバのお誕生日なので、ここちゃんとママとうちの方のオバアチャンの3人でクッキーを作りました。

ここちゃん、卵割ったり粉をふるったり混ぜたり大活躍☆

クッキーの型抜きをさせるも、スグに手でコネコネしたり、押し潰したり。。。

年末に、お餅丸めてペタン!って平たくしたからかな?

結局、ほとんど ここちゃんの手形クッキーになりました。

Photo_3

すべてにおいて

『じぶんっ、じぶぅーんっ!!』

でチャレンジしていました♪

オフロ嫌い?

体重 2628g

今日も、オフロの間中 泣きっぱなし★お湯の温度が熱いのかなぁ?と思って少しぬるめにしてみましたが激泣き☆
最後ちょろっとだけ、リラックスした感じで気持ち良さそうでした。

ふうちゃんんが退院して落ち着いたら、みんなで温泉旅行行こう!って話してるんやけど、ひょっとしてオフロ嫌いなんかな??

オフロ後は、気持ち良いのと泣き疲れたのとで、ミルク少し飲んだだけで スグ爆睡
(15cc哺乳瓶。35cc注入)

最初、ミルク飲ませるのに、ベッドで上半身起こして哺乳瓶 オクチに入れたら、メッチャ怒って(『眠いのよぉ!!』)足でベッドを蹴りあげて、反り返って大号泣&大激怒

仕方ないので、抱っこで気道確保しながらミルクあげてみたら、抱っこした時点で お目めとろん♪ってなって寝ちゃいました。

かわいっ♪

ふうちゃん、おっとりさんかと思ってたけど、あの怒りん坊振りと反り返り振りは、やっぱりここちゃんと姉妹やねぇ♪

大きなオフロ

体重 2598g
ミルクの量も 50ccに増えてて、元気そぅ☆

ふうちゃん、生まれて初めて大きなオフロに入りました☆
(今までは、洗面器の大きなので腰から下を浸かるオフロ)

オフロ入る前から ぎゃん泣きだったので、途中で酸素をオクチに吹きかけて貰って、最後の方は気持ち良さそうにしてました♪

オフロ出た後は お目めとろとろで、うちがミルクの練習をしたのですが、哺乳瓶でミルク飲みながら寝ちゃいました。
(10ccくらい哺乳瓶で、残りは鼻チューブから注入)

オフロがよっぽど気持ち良かったみたいデス♪

小麦粉ねんど

お外寒いし、ここちゃん風邪なので、オウチで小麦粉ねんど作って遊びました。

小麦粉・水・塩・オリーブ油をボールに入れて、ここちゃんが混ぜ混ぜ。

その後、ママがお鍋に入れて弱火で練って、小麦粉ねんどの完成☆

コネコネしたり、丸めたり、千切ったり、型にはめたり、一緒に色んな物をつくりました♪

うさぎ・カメ・おにぎり・きび団子・お花・さくらんぼパイ…

最初は『ぱくぱく☆』って食べる真似だけだったのですが、そのうち、そ〜っと小麦粉ねんどを持って台所の隅へ…

急いで様子を見に行くと、いつもウンチきばる場所で真剣な顔してたので

『もしかして、またウンチかも!?』

と思って離れて様子を伺ってたら、しばらくして

『あまぁ〜い♪』

慌てて現場に向かうと、ここちゃんが握りしめてる小麦粉ねんどに、食べた後の歯形が2ケ所もついてました☆

Photo

大丈夫よ

最近、ここちゃんが

『ママ、だいじょぶよ』

って言って、ギュって抱きしめてくれる。

特に夜、添い寝をしてる時に 寝ているうちの上に覆いかぶさって、自分のオナカにうちの頭をギュって抱え込んで

『ママ、だいじょぶよ♪』

嬉しくて涙が出そうになるよ。心がじんわり暖かくなる。

ここちゃん、ありがとうね♪

でも、ママ お顔の上にオナカ押し付けられると、息が出来なくて結構苦しいのよ(笑)♪

続きを読む "大丈夫よ" »

ベッコベコ凹

ここんトコ 3日連続で ふうちゃんに会ったり抱っこしたりしてたので、家に帰って来てからも抱っこの感触が残ってて、家族が団らんしてる当たり前の風景の中に・自分の腕の中に居ない

『あれぇ〜?何で居ーひんねんろ??』

ってのと

『この温もりが消えてなくなっちゃうのかなー。』

とかって思うと涙が止まらなくなって、結構グズグズ★

少し日がたって落ち着いてきたのと、カッチャンが お正月休みで ズット側に居てくれるから気が緩んでるのとで、今まで張りつめてたのが 一気に崩れたみたい。。。

♪ベッコベッコに凹み中♪

初詣と市役所詣

特別児童手当の事を聞きにカッチャンと市役所へ

これから在宅とかなったら、医療品とかイッパイお金かかるやろし、ふうちゃんのためにも利用できる制度は どんどん利用していかないとね!

まず、ふうちゃんの症状を窓口で担当してくださった方に説明。
ありゃー★説明するだけで涙が出てきちゃうよ★
これから、イッパイ説明せんなん場面出てくるやろに、こんなんで うち大丈夫なんかな??

障害があっても、赤ちゃんだとマダ成長過程にあるという事で、なかなか認定されにくいらしい。

そー言う主旨の説明を受けて、担当医とも相談しながらという事で書類一式を貰って帰る。

記入方法や書類の取り方、うちの場合はどうなのか等、こちらを気遣いながら丁寧に教えてくださる。

ここちゃんの健康相談(公民館で毎月やってる身体測定など)で何回かお世話になっている方だったので

『お母さん、大丈夫ですか?』

と聞かれてマタ涙がハラリ。。。全然、大丈夫じゃありません…。

身障者手帳の手続きは、また別の窓口で、特別児童手当の基準よりもさらに厳しいらしい。

『滋賀県は、3歳以上からとなっているので…でも【お世話が大変なんで!】とか言って、頑張って交渉してくださいね!!』

さ、3歳!?そこまで うちの子生きてるんでしょか??

一気にヤル気がしぼんで、今日は もぅここだけにして帰る事にした。
はぁー、やってらんねー★

予想外に早く終わっちゃったので、ここちゃんと 3人で近くの神社に初詣に行く事に♪

おみくじ引いたら、うちとカッチャンが大吉。ここちゃんが吉でした♪

年賀状

ふうちゃんが病院に入院中で、みんなにお披露目出来ないから、どうしても年賀状で ふうちゃんをお披露目したくって、結構ギリギリになったんやけど、ふうちゃんの写真も入れて年賀状を作りました。

今年は、ほとんど ここちゃんに占領されてるけど、来年は ふうちゃんと ここちゃんのお写真、同じくらい載せるからね♪

ここちゃんに抱っこして貰ってる写真とか、パパやママに抱っこされてるお写真も撮って載せようね☆

んー?来年の年賀状つくる頃には、ふうちゃん 1歳になってるやんっ!

夢の 1歳☆ドキドキやゎ☆

Photo_26

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »